小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

映画「ラビング 愛という名前のふたり」を動画でフル視聴!違法なし

   

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|高画質

以下でのサイトで映画「ラビング 愛という名前のふたり」をみると危険!?

いくら映画「ラビング 愛という名前のふたり」を無料で観たいからといって、以下のようなサイトは危ないです。

これらにアップロードされている無料動画は、配信権利を取っていないにもかかわらず流出しちゃっています。

つまり違法アップロードなので、罪になります。

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|違法

そして、違法動画をみた側の人にも危険が潜んでいます。

まずダウンロードしたら罰則がありますし、それにもし警察からお咎めがなかったとしても...

ウイルス感染や個人情報のスキミングなどに引っかかる可能性もあります。

特に上記以外のゴッテゴッテの広告だらけの海外サイトとかにも要注意です...(´・ω・`)

配信権利のある、正当なサービスを使おう

わざわざ罪悪感を抱きながらみなくても、ちゃんと正当なサービスを使えば120%楽しむことができますよね。

大手のTSUTAYAのサービスなら、安心です。

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|動画

しかも無料動画もラインナップが多いので、退屈せずに済みますよ。

ぜひ無料キャンペーン中に試してみください。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

もし無料キャンペーンが終わっていたらすみません(´・ω・`)

ネタバレ注意!映画「ラビング 愛という名前のふたり」のレビュー集

静かなる社会派映画が示す現・アメリカ
ただ愛故に結ばれたかった2人なのに、異人種間婚姻を認めないかつての法律によって行く手を阻まれる。しかし、その理不尽に対して、流れに身を任せるようにあるべき岸辺へと運ばれて行く夫婦の、なんと寡黙にして自然体であることか!?途中で手を差し伸べる人権団体や後押しするメディアの喧噪すら遠くの出来事のようだ。
この静かなる社会派映画の有り様は、「ムーンライト」にも共通する新たな潮流かも知れないと、愛し合う夫婦の見つめ合う眼差しに引き込まれながら漠然と感じていた。もはや、あからさまな暴力や絶叫に近い抵抗の声を描く作品は、分断されたアメリカでは有効ではないのかも知れない。映画の新境地を感じさせる1作だ。
無名でいたかった人たち
史実のラビング夫妻は知らない。一連の出来事もこの映画で知った。ハッキリしているのは、本作のラビング夫妻は、一緒に暮らすことを許されていれば満足だったはずで、人種差別に反対する気持ちも積極的には持ち合わせていなかった。
異人種間の婚姻の権利を求める裁判も、ラビング夫妻にすれば巻き込まれたようなもの。矢面に立つことも世間の注目を集めることも望まない2人が、次第にそれでは済まない問題なのだと自覚するようになっていく。かといってジェフ・ニコルズ監督は、社会に立ち向かったヒーローの映画にはしなかった。夫は最後まで無名でいることを望み(そんなことは不可能だが)妻は夫に従って最高裁にも姿を現わさない。
夫婦ですから、と言う妻の真意はわからないが、決して進歩的とはいえない夫婦像を持つふたりが価値観を変えないまま歴史を変える。それでいて、二人には自分たちの功績がわかっていると伝わるラストが実にいい。
映像がきれいです
きれいな映像です。
ジョエル・エドガートンも、1950代の木訥で頑固な農夫でいい意味で効いてます。ほんとうは、ふたりとも着ているモノがキレイだしかなり脚色なんだけど、まあいんじゃないかな。コリン・ファースにgoodということで3.0です。
異人種間婚姻禁止法・・
1950年代の実話から・・当時は異人種間婚姻禁止法というのがあって、白人と黒人が結婚することは許されなかった。映画にはなかったが、白人と黒人はレストランやバス停など別々だったらしい。日系人も黄色人種ということで差別された。それは基本的人権を定めた憲法に違反するだろうということで裁判で最高裁まで争われた。
その夫婦の州との10年間の争いが今回、映像となった。今だに白人至上主義を唱える人たちがいて、まさしくアメリカは自由の国だなぁと感じる。エンドロールで流れた本人たちのソファでくつろぐ写真が映画の中とそっくりだったと妙なところで感心した。
『ラビング 愛という名前のふたり』
叫ぶわけでもなく戦うわけでもない、ブロック職人ラビングの朴訥な生き様がズシンとくる。彼にあるのはたまたま色の違った妻を守ること。人を肌の色で差別しない自然な気持だけだった。感動的ないい作品だ。
レビュー引用元:http://eiga.com/



無料で済むうちに、ぜひ試してみてくださいね。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|無料動画

普通のレンタルビデオ屋さんとは違い、TSUTAYAディスカスは、ネットで注文すると、家まで届けてくれます。

だから・・・

メリット①:なんと言っても返しに行かなくてもいい!

楽チンです。DVDなら、一度に2枚までですが、メール便でポストまで届けてくれます。

延滞料金も、契約内容によってはかかりません。

返却はポストに投函するだけ。

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|フル

雨や雪の日に延滞料金の為にわざわざお店に返しに行くような手間がなく、おうちで好きな時に見て返せばいいだけなので自分のペースで楽しめます。

ちなみに漫画も一度に30冊まで!

貸出期間も20日21泊と長いんで、漫画喫茶に行かなくても、自宅で好きな漫画が楽しめますよ。

こちらは郵送手段は宅配便なんで受け取りは自宅、返却は近くのヤマト運輸が使えるコンビニにてできます。

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|映像配信


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

メリット②:観たい映画などをネットで選べる!

お店に行くと、ついつい目の前にディスプレーされているものを目移りして借りてしまったり...

借りたい旧作がなかなか見つからなくて時間を無駄にしたりしますよね?

ネットなら、観たい映画を検索して選ぶだけです。

旧作もサクッと見つかります。

メリット③:恥ずかしい作品も堂々と借りれる!

子持ちの私、レンタルショップに好きな俳優が 出ている映画もなかなか借りられません!

息子に「あー!イケメンの〇〇くんが出てる新作!」とかお店で言われるからですw

かと言って、息子だけで留守番できないから、お店で借りるなら連れて行かなきゃいけませんが、子連れでいくのはストレス溜まります。

TSUTAYAディスカスなら、借りれる2本のうち、1本は息子の好きなアニメ、もう1本は私の趣味!で借りれます。

時々、旦那のリクエストも聞いて借りておけば「お、気がきくね」と大好評。

高画質なフル映像。

ストレスなしで家族皆んな満足のTSUTAYAディスカスなのです。

あと聞いた話だと、一人暮らしの方で、アダルトジャンルのためっていうのもあるようですw

動画配信もあって通勤の電車内でもOK

あと電車のなかでもスマホで映画みてるヒトっていますよね?

映画「ラビング 愛という名前のふたり」|動画レビュー

あれは動画配信サービスを利用している方のようですね。

当然、TSUTAYAでもオンライン動画配信しているので、これがなかなか重宝します。

サラリーマンの旦那さんが使ってもいいし、子どもが観ればおとなしくしててくれるし。

そして私自身が寝る前に楽しむことも...w

もちろん一人暮らしの方でも、ちょっとした空き時間に使えます。

ただスマホをだらだらいじるより、ずっと充実した時間を過ごせます。

それぞれの生活習慣にあわせて利用できるのが便利ですね。

今じゃ手放せません。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

 - レビュー&愛用サービス