小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

蛇にピアスは面白くない?

      2018/04/19

蛇にピアスを視聴した方々のレビュー!ネタバレあります

ARATAのインパクトが強烈

井浦新演じるシバの風貌とサディステックな偏執キャラが強烈。

あれはメイクなのだろうか?吉高のフルヌード体当たり演技もよくやってると思うのだが、シバの邪悪なオーラに映画全体が支配されている。

しかしこの映画、ストーリーとかはどうでもよくて結局なにが言いたいのかわからない、要はノワールなのだ。

吉高由里子の腰のライン・・・評価できる点これだけ

万人ウケするストーリーじゃないから評価が低いのも仕方ないかもしれないけれど、独特の世界観を貫いた美しい映画。アングラな世界に拒否反応無い人は是非観て欲しい。

スプリットタン、龍の刺青、SMプレイ…堕ちていく主人公・ルイを演じる、10代の吉高由里子の脆くて壊れそうな感じ。そして、ピアスと刺青だらけの厳つい見た目に反しルイの言葉に盲従する、アマ役の高良健吾のピュアな感じ。
すごく好き。
井浦新扮する彫り師・シバのサディスティックな表情も、墨を入れる手つきも、猟奇的な笑みもゾクゾクする。

都会の陽が当たらない場所で生きる登場人物ばかりだけど、ルイとアマが純粋で(精神的には)スレていないから、不思議と嫌な感じがしない。

蜷川幸雄が手掛けた数少ない映画。

カット割が少ないところ、ベッドシーンでも引きの画だけで会話が進むところや、無言のシーンが多いところなど、テレビ出身の監督は使わないような演出がおもしろい。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかこういうの読むと、ジワジワきますね。また観たい!

蛇にピアスをまだ観てない?

もし、あなたが気になってるけど、まだ蛇にピアスを観ていないなら、以下のページに飛んでみてください。
終わってたら申し訳ないですけど、基本的に無料で観れるはずですよ!
蛇にピアスを無料で視聴できる紹介ページへ飛ぶ!(ここをクリック)

蛇にピアスにちなんだ他の記事をチェックする?

蛇にピアスについて書いてあるページはたくさんありますよね。
そのなかでも、こちらのページは何だか面白かったです。
蛇にピアスについての他の記事ページへ

蛇にピアスを観終わった?ならこんな作品もオススメ!

■美女と野獣

タイトルが始まる前のシンデレラ城のような城からもうディズニーらしさがありワクワクへと導かれ、実際に物語が始まるとアニメーションとの違いが分からなくなりました。

周りに生活している人々の動きひとつひとつ取ってもディズニーらしくて素敵です。

眉の動かし方も最高です。

何よりキャストの姿形話し方出で立ち方。

もう全てが昔から知っている美女と野獣のアニメーションのよう。

なのに洋服や小道具などの細部がしっかり作られており、手抜きのないコマが多くて目で追うのがやっとでした。

お父さんがアニメーションの場合おじいちゃんに近い、ピノキオのおじいさんくらいですが、映画だと背中がまっすぐなのに少し笑いました。

馬のフィリップもとてもいい子で、見ていてアナと雪の女王で見たシカに姿が重なって見えます。

ディズニー映画ですが、しっかり最後ガストンが落ちてくれてよかったです。あそこでただガストンが負けただけの描写になっていたら、ただキレイな話のままだったので。

蛇にピアスの動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

ってことで、”蛇にピアスの感想”・”ほかのオススメ作品の紹介”でした!
最後までありがとうございます。

 - 小窓から失礼します