小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

野蛮なやつら/SAVAGESが面白かった!ネタバレ感想レビュー

   

野蛮なやつら/SAVAGESを視聴した方々のレビュー!ネタバレあります

意外な結末

この映画を見ると、悪はなんなのか分からなくなる。笑

良い悪vs悪い悪の戦い!どちらにも共通しているのが、愛するものを救うためなら手段を選ばない感じで、流血シーンがとても多い!

他にもジョン・トラヴォルタの役どころが面白いし、とにかくベニチオ・デル・トロの悪役ぶりが光る映画!!

最後の結末はあんまりスッキリしないけど、十分に楽しめる映画!!グロいの苦手な人は見ない方がいいかも!!

予想外にハッピーエンド
誰かしら死ぬのかと思った

元軍人の方が、普段はカッカしやすいのに、現場ではとても冷静でかっこよかった。

 メキシコのギャングが話の分からない怖さのような、アフリカの土人みたいな軍人ほどの怖さはなかった。

家族思いの人間的な連中だった。

そんな人が拷問や首狩りをするところは怖いのだが、それぞれ大切な人生を抱えているところは共感できるところであった。

 みんなで仲良く大麻を決めて会議をすれば、いい感じでビジネスできたのではないだろうか。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかこういうの読むと、ジワジワきますね。また観たい!

野蛮なやつら/SAVAGESをまだ観てない?

もし、あなたが気になってるけど、まだ野蛮なやつら/SAVAGESを観ていないなら、以下のページに飛んでみてください。
終わってたら申し訳ないですけど、基本的に無料で観れるはずですよ!
野蛮なやつら/SAVAGESを無料で視聴できる紹介ページへ飛ぶ!(ここをクリック)

野蛮なやつら/SAVAGESにちなんだ他の記事をチェックする?

野蛮なやつら/SAVAGESについて書いてあるページはたくさんありますよね。
そのなかでも、こちらのページは何だか面白かったです。
野蛮なやつら/SAVAGESについての他の記事ページへ

野蛮なやつら/SAVAGESを観終わった?ならこんな作品もオススメ!

■バトル・ロワイアル

同じ中学校のクラスメイトが最後の一人になるまで殺し合いをするというストーリーです。

この映画の魅力を感じた事は、一人一人の行動が個性的で面白いと思いました。

好きな女の子を守ろうとする者や、仲間と逃げ出そうと考える者、殺し合いのルールに参戦する者などクラスメイトの各個人にストーリーがあり見ごたえがあります。

キャストもビートたけしや藤原竜也、栗山千明、山本太郎などの今では考えられない大物ばかりが共演しているので、キャラクターの濃さがよく出ています。

ハラハラドキドキな展開やシーンも多いので、非常に刺激の強い作品だと感じました。

最初から最後まで目が離せない展開に息が詰まります。

この映画を見て、自分が同じ立場だったらどうしていたかと考えるようになりました。何度見ても飽きない映画です。

野蛮なやつら/SAVAGESの動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

ってことで、”野蛮なやつら/SAVAGESの感想”・”ほかのオススメ作品の紹介”でした!
最後までありがとうございます。

 - 小窓から失礼します