小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

映画・東京公園が面白かった!ネタバレ感想レビュー

   

東京公園を視聴した方々のレビュー!ネタバレあります

原作読んでないと
人間関係省略し過ぎて、見続けるのが苦痛だった。

後でわかる姉と弟の関係は良いけど、栄倉の好きだった人は何者か気になって仕方なかった。

ほのぼの…だけではない
良かった。面白かった。姉弟の撮影シーンが素直で、それでいてエロくて好き。カメラ、尾行、謎、禁断、夫婦、理解、引っ張りがすごい。飽きない。

アンニュイ?な雰囲気

三浦春馬さん、名前はだいぶ前から知ってた、テレビとかでも何度か見た顔だった。

この映画を観てやっと三浦春馬=この人って認識できるようになりました。

で、彼の感情を表情に出さない演技?持ち味がこの映画にとてもあっていました。どことなく松田優作さんが持ってた雰囲気を感じた。
小西真奈美さんも三浦春馬さんと同じくらいに透明感があるけど、小西さんはとても感情表現が豊かで台詞よりも表情でひきこまれます。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかこういうの読むと、ジワジワきますね。また観たい!

東京公園をまだ観てない?

もし、あなたが気になってるけど、まだ東京公園を観ていないなら、以下のページに飛んでみてください。
終わってたら申し訳ないですけど、基本的に無料で観れるはずですよ!
東京公園を無料で視聴できる紹介ページへ飛ぶ!(ここをクリック)

東京公園にちなんだ他の記事をチェックする?

東京公園について書いてあるページはたくさんありますよね。
そのなかでも、こちらのページは何だか面白かったです。
東京公園についての他の記事ページへ

東京公園を観終わった?ならこんな作品もオススメ!

■灰と幻想のグリムガル

この作品は最近テレビ化されたライトノベル小説が原作のアニメです。

物語の舞台は魔法ありモンスターありのファンタジーな世界です。

ですが今までのファンタジーものとは違い命の重さや生きていく上での苦労をリアルに描かれています。

そのリアルさと幻想的な世界観が上手くマッチした作品です。

この作品では死が生活と隣り合わせの環境で主人公たちは成長していきます。

ゲームのように復活する魔法などなく呆気なく本当に死んでしまう、そんな状況だからこそ

芽生える友情や絆には感動を覚えます。

最初はたかがアニメだと見ていましたが、この作品からは日々の大切さや生きていくってことは本当は大変なことなんだと改めて
感じました。

どんな人にも見ていもらいたい作品です。

きっとこの作品の雰囲気や世界観、登場人物たちを好きなれると思います。

東京公園の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません
ってことで、”東京公園の感想”・”ほかのオススメ作品の紹介”でした!
最後までありがとうございます。

 - 小窓から失礼します