小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

先生を流産させる会が面白かった!ネタバレ感想レビュー

   

先生を流産させる会を視聴した方々のレビュー!ネタバレあります

全くの創作なら女性教諭対女子生徒というのは有りだと思う。

男子生徒が「流産させてやろう」では惨すぎて美しさのかけらもないから。

でも、実在した事件なら、そこは改変しちゃ駄目だろう。

作品の意味合いが全く変わってくる。

インディーズの自主映画であろうが、それなりの世界観があり、一定の評価は出来る作品に仕上がっている。

特筆すべきは主演の女の子だろう。

ほぼ素人の様な子たちなのだが、それがまた良く、その中の主演の女の子の雰囲気は素晴らしい。

後は撮影技術が高ければ、それなりの商業作品にまでなり得る。

監督もそれなりにセンスがあるので、今後の活躍に期待。

ただ、DVDに収録されていた短編作品「廃棄少女」は、昔の映研が作る様な感じの作品で頂けなかった。

私の中学生の頃は担任が妊娠したことをある意味喜んでいました。
(ほかの大好きな先生が代わりに授業をしてくれるので。)

こんな風に嫌悪を感じたりするのが少し不思議でした。

映画の内容は、あまりセリフがないので想像しながら物語を見てる感じでした。
正直にいうと、内容はおもしろかったです。少し中学生のセリフが棒読みで頭の中で突っ込んでしまいましたが、そこを気にしないようすれば楽しめました。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかこういうの読むと、ジワジワきますね。また観たい!

先生を流産させる会をまだ観てない?

もし、あなたが気になってるけど、まだ先生を流産させる会を観ていないなら、以下のページに飛んでみてください。
終わってたら申し訳ないですけど、基本的に無料で観れるはずですよ!
先生を流産させる会を無料で視聴できる紹介ページへ飛ぶ!(ここをクリック)

先生を流産させる会にちなんだ他の記事をチェックする?

先生を流産させる会について書いてあるページはたくさんありますよね。
そのなかでも、こちらのページは何だか面白かったです。
先生を流産させる会についての他の記事ページへ

先生を流産させる会を観終わった?ならこんな作品もオススメ!

■クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

かなり前に公開された「オトナ帝国」ではひろしたちの心が子どもに戻ってしまうというお話でしたが、今回は体が子どもになってしまい、ワクワクと同時に懐かしい感じがしました。

ひろしはだいたい予想通りな感じでしたが、みさえが思ったより可愛かったです。

見た目もそうですが、意識してない時の行動が今のしんのすけにそっくりで、しんのすけはみさえに似たのだなと確信しました。

シリリが地球人に見つかった時に、周りにいる人たちがみんなスマホで撮影していたのを見て、現代だなと思いました。

現実で宇宙人が現れたとしたら、ほとんどの人がスマホを出すと思います。

細かいところまで考えて背景を描かれているのはとても凄いと思いました。

笑いもあり、ウルッと来るところもあるのがしんちゃんの映画だと思いますし、今回も沢山そのよな場面がありました。

しかし、1点残念だったのは、かすかべ防衛隊の出番が少なかったところです。

今回は最初と最後しか出なかったので、かすかべ防衛隊好きの私にとっては物足りない感じはしました。

そうはいってもやはり1時間半強の時間がとても短く感じるほど面白かったです。

とてもオススメの映画です。

先生を流産させる会の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

ってことで、”先生を流産させる会の感想”・”ほかのオススメ作品の紹介”でした!
最後までありがとうございます。

 - 小窓から失礼します