小さな小窓DE大きな感動

小さな小窓=ノートPCやスマホ。大きな感動=娯楽作品すべてに愛を。

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の評価まとめ

   

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48を観た方のレビュー!

ファンには満足、一般ウケはしない

2作目の様なショッキングな映像、4作目の様な1人にスポットを当てた作りにはなってなくて、1作目の様なインタビューと過去の映像で構成されたドキュメントが幾つも有り、それらが今回の総選挙に集約されていくという構成になっています。

ただ、メディアにはあまり出ないようなメンバーのストーリーなので一般ウケはないかもしれないけど、私のようなある程度見てきたファンには満足いく内容です。

2年前の13期の岡田彩花の東京ドームでのセンターやメンバーの涙の理由にようやく合点がいきました。更には卒業生のその後や海外グループ、他のアーティストのプロデューサーにもインタビューしていて楽しめました。

正直、岡田彩花は知らなかったけれど~泣かされた。
光宗薫のエピはホッとしたけど~天敵文春記者のインタビューはちょっとイラついたかな?と言うところです。

軸が見えない
結局何を伝えたかったのか、タイトルの存在する理由って何なのかよく分かりませんでした。

つんく♂さんとか川上さんとか文春の人にインタビューしたり、若手メンバーを取り上げたり視点は面白かったけどどれも核心をついたものが見られなかったような気がします。

何よりおそらくこれからのAKBのキーマンになるであろう新総監督の横山由依の取材が圧倒的に少ない。
コメント元:https://www.yahoo.co.jp

個人的には、年内のなかでもトップ10には入りますけどね。
あまり万人向けではないかもしれませんが、好きな人は好きな・・・は・・・ず!

もし、まだ存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48を観てないなら

私は、これ使って観ました。今すぐ観れますよ。
フル動画を、スマホやPC・タブレットでみれるんです!
今ならチャンスなんで、まだ存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48を観てない方は、この機会にどうぞ。
存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48のフル動画を無料視聴する!配信終了してたらすみません~

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48は高評価?他のブログもちぇっく!

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48は、6対4くらいで高評価のようです。
こちらのブログも、まぁ賛否両論あるようっすね(*'ω'*)
存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48に触れている他のブログ

私的おすすめ作品!存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48が好きなこちらもどうぞ

■Nのために(ドラマ)

最初はどんな内容なのか全く知らずに見始めたんですが、主演の榮倉奈々さんがとても聡明でドラマを引き立てていました。

最初から常に謎が多く、毎話ごとに先が気になって仕方がないという感じで次々に見てしまいました。

最初はそれぞれ高校生役を演じた榮倉奈々さんと窪田正孝さんですが、まったく違和感なく見る事が出来て、そこからそれぞれが成長し社会人となる変化もとても自然に演じられていたので、実力のある素晴らしい役者さんだなと感心しました。

その他の出演者の皆さんそれぞれがとてもいい味を出しており、狂気に満ちた母親を熱演された山本未来さん、刑事役として誠実に事件と向き合う三浦友和さん、東京に出てから知り合った同じアパートの住人であり仲間であった賀来賢人さん・小出恵介さんなど、一人一人の存在感がとても光る作品でした。

ドラマの中盤から後半にかけては真実の謎に迫りながら、罪を共有する希美と成瀬君は会う事もなくそれぞれの人生を歩いている事にはとても歯がゆさを感じてしまいました。

最後にようやく事件の真相がわかり、病のせいもあって故郷で再び2人の関係が近い存在となりましたが、ようやく一緒にいられる時間を得たのにいずれは病で引き裂かれるのかと思ったら、とても切ない気持でいっぱいになりました。

出来たらもっとハッピーな終わり方が良かったです。

とにかく最初から最後までじんわりと心を揺さぶられる作品で、見てよかったと思いました。

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48のフル動画を無料視聴する!配信終了してたらすみません~

以上、「存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の感想コメント・他のオススメ作品紹介」でした。

 - 小窓から失礼します